2011年11月30日

パナソニック NC-A55P-Kってどんなコーヒーメーカー?

パナソニック NC-A55P-Kはミル一体型のコーヒーメーカーで、コーヒー豆の状態で投入して、スイッチオンするだけで簡単に挽きたてのコーヒーを全自動で入れてくれる優れもののコーヒーメーカーです。


しかも挽く前のコーヒー豆から簡単に香り高いコーヒーが楽しめるだけでなく、抽出時間と温度を自動的に調節して、マイルド、リッチと言う二種類の味を楽しむことができます。


また沸騰浄水機能が備わっていて、カルキの90%を取り除くことが出来るので、より一層おいしいコーヒーを手軽に楽しむことができます。



>>パナソニック NC-A55P-K購入はこちら<<




posted by NC-A55P-K at 12:00| NC-A55P-K特徴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月29日

パナソニック NC-A55P-Kが安い

欲しいと思っていたのに、値段などがネックで買うキッカケが無かったパナソニック NC-A55P-Kと言うコーヒーメーカーを激安で購入しました。


電器店で見かけて店員に勧められた時に持ち合わせが無かったので、後で買うことにして、一旦店を出ました。

その後、なんと先ほどの電器店よりもずっと安く売っている場所を発見しました。


それは⇒ココ


です。

すぐに注文して、その2日後に到着しました。


夜に注文したので、翌日発送のその翌日の到着です。

ネット通販の速さにびっくりです。



しかも送料無料なので、店頭で買うよりもずっと安くパナソニック NC-A55P-Kが手に入りました。

本当に便利な世の中になったものです。


>>パナソニック NC-A55P-K購入はこちら<<


posted by NC-A55P-K at 12:00| NC-A55P-Kを激安購入するには? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月28日

一緒に買うと便利な商品

Melittaのステンレスキャニスター MJ-2156はパナソニック NC-A55P-Kと一緒に購入する方が多くあると便利な商品です。


Melittaのステンレスキャニスター MJ-2156はコーヒー豆の風味をしっかり閉じ込めておくことが出来るので、一旦袋を開けたコーヒー豆を買ってきた状態で保存しておくことが可能です。


また内容量の確認が簡単にできるように、フタが透明なのも嬉しいですね。


さらに豆の状態だけでは無く、コーヒー豆を挽いた後の粉の状態での保存もパッキンが非常にしっかりしていて、密封できるので可能です。


コーヒー豆を200グラム保存しておくことが可能で、外はステンレス、上蓋には高い密閉度を誇るシリコンを採用しています。




posted by NC-A55P-K at 04:35| Melitta MJ-2156 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パナソニック NC-A55P-K購入者の声

パナソニック NC-A55P-Kを購入した人の感想や口コミを紹介します。


・手軽に挽きたてコーヒーが飲めて、掃除も簡単なのがいいですね。

・ミル付きのコーヒーってあまりないんですよね。普通のコーヒーメーカーよりもちょっと高いけど、価格の差以上においしいコーヒーが飲めるので満足です。

・喫茶店で飲むコーヒーよりずっとおいしいコーヒーが自宅で味わえるなんて夢みたい。

・前のモデルよりコードリールやアラームの警告音など若干機能が省かれているのが残念。


【著作権上の問題により、口コミは意味を変えず書き直しさせて頂いています】

>>パナソニック NC-A55P-K購入はこちら<<
posted by NC-A55P-K at 04:33| NC-A55P-Kの口コミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パナソニック NC-A55P-Kのメリット・デメリット

パナソニック NC-A55P-Kのメリットは、


☆おいしい水から楽しめる浄水機能付き

☆挽きたてのコーヒーを手軽に毎日味わえる

☆ミルからドリップまで全自動、手間は豆を入れるだけ

☆もちろんコーヒーの粉からのドリップも可能



パナソニック NC-A55P-Kのデメリットは、

★上蓋を載せるタイプなので、金属製のコーヒーフィルターが利用できない

★深煎り豆のような油分の多いコーヒー豆を使うと手入れが大変

★コーヒー豆の引き加減の調節が不可能なので、好きな引き加減にしたい時は自分で引く必要がある。


このようなメリットとデメリットがあります。


私のような、手軽に毎朝挽きたてのコーヒーが飲みたいと言う人にはぴったりの商品ですが、挽き加減などに深いこだわりのある人にはあまり向いていない商品かもしれませんね。


>>パナソニック NC-A55P-K購入はこちら<<
posted by NC-A55P-K at 04:29| NC-A55P-Kの長所・短所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。